ガルベラ・パートナーズ・グループは、東京、大阪、上海、北京、香港に拠点を置き、貴社の中国ビジネスをワンストップでご支援するサービスを提供しております。

ガルベラの中国ビジネスサポート

<東京>東京都港区虎ノ門3-18-16 虎ノ門菅井ビル7階
<大阪>大阪市西区立売堀1-2-12 本町平成ビル3階
<福岡>福岡市中央区天神2-14-2 福岡証券ビル8階

【受付時間】平日 9:00~18:00

トップページ
ガルベラ・パートナーズグループの中国ビジネスサポート

お客様にお約束したいこと

 このたびは、弊社運用サイト【中国ビジネスサポート】をご覧いただきましてありがとうございます。

 【中国ビジネスサポート】は日本側は税理士や社会保険労務士など国家資格者の専門家集団であり、中国側は上海法人の総経理は長年、日本貿易振興機構(JETRO)でアドバイザーを務める者で、年間100社を超える日系企業のご相談に応じ、またこれまで数多くの企業様を中国へ導いてきました。

 日本と中国と、これ以上ない専門家の陣容で、専門家コストの切り下げについても企業努力に励んでおります。

 一度、お問い合わせいただければ、私どものスタンスをご理解いただけるかと思います。
中国案件でだまされた」という話とは無縁の、ガルベラ・パートナーズをぜひご活用ください。

当社の中国ビジネス支援の特徴

 みなさん、はじめまして。
 【中国ビジネスサポート
は、税理士、公認会計士、社会保険労務士、司法書士などの専門家集団、ガルベラ・パートナーズ・グループが運営しております。

ガルベラ・パートナーズグループは東京、大阪、上海、香港、ホーチミンに事務所を構え、ソウル、タイペイ、バンコク、マニラ、ミャンマーに連絡事務所を置き、クライアント様の海外進出を日本と海外の双方にて支援しています。

 1995年から中国ビジネスに関わり、中国会社設立や許認可取得、香港中間法人、中国国内の組織再編、そして中国から他のアジア諸国への移転など、年間200件以上の様々な新規相談をお受けしております。

 広告や事務所物件にコストをかけず、会計、税務、労務、調査、マッチングといった各分野の専門家が社内に在籍していて外注に頼ることがないため、中間コストがからず、そのためリーズナブルにコンサルティングを行っているのが特徴です。逆に報酬が低すぎて怪訝に思われることもありますが、上記が理由であり、決して安かろう悪かろうではありません。

 中国進出を考えられている企業様や、すでに進出されていて中国ビジネスに長じた専門家をお探しの企業様はぜひお声掛けいただき、まずは日本でも中国でも、弊社の専門家にお会いいただき、その実力をご確認ください。顧客目線に立ったサービスをお約束いたします。

スタッフ紹介はこちら

卸売会社や貿易会社の設立が増えています!

 中国の工場から商品を仕入れて、その商品を中国国内で売る場合や、あるいは日本から輸入して、それを中国で売る場合は、中国に会社を設立することが往々にしてあります。

 そのような場合、日本本社の100%子会社として設立するのか、中国側のパートナーと合弁で設立するのか、それとも会社を設立しなくてもよい方法があるのかを検討することになります。

 そしてまた、中国進出後の利益をどうやって日本に還元すのかを検討することも、皆さんが検討する重要な事項となっております。

 弊社では、このようなお問い合わせを毎日のように受けているため、皆様のお話をお聞きして様々な角度から検討を加え、メリットやデメリットを数多く挙げて、最適な助言ができると自負しております。ぜひお気軽にお問い合わせをいただければと存じます。

弊社業務のご紹介

リーズナブルな会社設立報酬と会計税務・労務!

 弊社では、日本企業が中国で会社を設立するために必要な会社法の知識だけでなく、日中の税務労務上の注意点、人材・オフィス探しなどの設立に関するノウハウをすべて日本語でご案内しており、本社と現地の双方でお打ち合わせが可能です。

 大手企業の中国国内展開のお手伝いもしており、中国国内であればどの都市でも問題なく設立手続きが可能です。地域や業種により許認可取得などの関係で報酬額に違いはありますが、非常にリーズナブルに設立が可能となっております。

 弊社の自慢は、すべて自社の専門家( クリックしたらプロフィールページへ)がワンストップで中国ビジネスをサポートしていることです。よって、日本のコンサルタント会社や中国の弁護士が間に入って経費がふくらむことがありません。
 (たいていは、このせいで金額が倍とかになっているのが実状です)

 また、弊社の日本本社のスタッフが日本国内での手続きをフォローさせていただき、そのあと現地スタッフに引き継ぎますので、手続きもスムーズです。

 ぜひ当サイトをご覧いただき、当社のサポート内容をご確認ください。

 典型的な日系企業の失敗事例はこちら

中国ビジネスマッチング  ~ 営業支援・販売支援 ~

 弊社では各スタッフが商工会議所やJETROのアドバイザーを務めてまいりましたが、特に得意な業務は日本企業が中国で商品を販売するために販売代理店や中国人バイヤーをご紹介するというものです。

 最近は越境ECの動きも活発化しており、日本の中小企業が中国のマーケットを獲得していく成功法則をご案内しております。

 これは、弊社がこれまでマッチングに力を入れてきたことの証明でもあります。

 弊社のビジネスマッチングは、アテンド通訳業務を除き、すべて成功報酬です。越境ECにおいても、中国で販売できる商品についてはすべて成功報酬で支援します。

販売代理店中国人バイヤーを探すだけでなく、OEM工場探し合弁相手探しM&Aの買収先探しなど、貴社のご要望に合わせてどのようなマッチングも実現させるべく、果敢に挑戦して参ります。
また、中国での展示会開催における申込や内装、物流などのご支援もさせていただいております。
そのほかに、中国人消費者を集めて貴社製品についての品評会を行い、中国での販売価格決定の参考にしていただく支援なども行っています。

中国でのビジネス展開をお考えなら、ぜひ一度弊社までご連絡ください。

中国企業の信用調査や業界調査、市場調査

 弊社では、工場や販売代理店、合弁相手、買収相手などを探す際に、相手企業の信用調査をお受けすることがよくあります。

 登記状況だけを調べる場合もあれば、財務状況も含めて調べる場合もあります。また、更に詳細を調べることも可能です。

 詳しくはこちらをご覧ください。

 また、ライバル企業がどことどれだけの取引をしているかを調べたり、ライバルのメーカーがどこの販売代理店にいくら払っているかを調べることもできます。
 その他、中国における業界調査やマーケティング調査もいつでもお声掛けください。

中国での商標取得もスムーズに手続きを代行します!

 中国での商標出願、商標登録のことなら、お任せください。

 ガルベラ・パートナーズは、他社ではなかなか対応してもらえない商標出願についても、懇切丁寧にご案内しております。

 中国マーケットを狙う小売業、卸売業、飲食業、サービス業の会社様は、ぜひご相談ください。

お客さまの声

上海で卸・貿易会社を設立サポート!

明和商工株式会社
代表取締役社長 喜多清嗣様

 当社の中国販売現地法人立上げに際し、万全かつ親身なコンサルティングをして頂き、本当にありがとうございました。 
 2017年1月、「盟壹和(上海)商貿有限公司」は、無事に船出(営業開始)致しました。まずは、順風満帆、視界良好の感です。

 2016年5月に、中国・上海に販売会社を作ることを決意し、設立準備に着手しました。 

 会社名の決定(8月)こそ、苦労を重ねましたが、それ以降は、営業許可証の取得(10月)、資本金口座開設(10月)、基本口座開設(11月)とスケジュール通りに手続きが進行しました。

 その過程で感じたのは、ガルベラ・上海のスタッフの皆さんの、親身なサポートです。
 中国ビジネスの展開につきものの、いらいら感を安心感に変えてくれる対応をたびたび感じました。
銀行での口座開設手続きに際しても、同行していただき、手続き完了まで付き添って頂ける姿に、「日本人以上のホスピタリティー」を感じずには居られませんでした。

 当社は、ジェイテクトの国内代理店として、60年の歴史を重ねてまいりました。次の10年、次の30年を見据えたとき、「Next Meiwa」は、国内に軸足を置きながらもグローバルに闘っていかなければと決意し、今回の事業展開に至りました。

 10年後の当社は、日本、中国だけで事業展開する会社ではなく、幾つかの国で、活動しているはずです。そのとき、いつもガルベラ・パートナーズさんのサポートが有るような気がします。

 ガルベラ・パートナーズさんとの出会いは、その船出をスムーズに後押ししてくれました。「人と人の出会い、繋がり」が大切です。

 最後に、その引き合わせをして頂きました、東京フォレスト法務会計事務所の代表 鈴木章氏への感謝を添えて、お礼とさせて頂きます。

 会社設立だけでなく、今後の会社運営もお手伝いいただきますので、末永く、宜しくお願いいたします。

私たちにできること

 弊社は、東京、大阪、上海に拠点を置き、北京と香港に連絡所を置いて、中国進出に関するサポートをワンストップで行っております。中国に進出する企業様が、どのタイミングで、何をしなければならないのかということを、横糸と縦糸を紡ぎながら、総合的にご案内をさせていただくことが可能です。

 中国で展開するために、どのような許認可を受け、どのような契約を締結し、どのようなことに気をつけなければならないのか、皆さんがどこでつまづくのか、進出に関する悩みどころを知っています。また、弊社は設立や会計、税務、労務などの管理部門の後方支援だけでなく、調査ビジネスマッチング展示会などの営業・販売支援も行っているのが特徴です。

 まずはアジアの中心である中国に楔(くさび)を打ち、貴社の爆発的な発展への船出をご一緒させてください!また香港に中間持株会社を設立し、香港から中国に展開するのも、税制、貿易、金融面においてメリットがありますので、併せてご案内させていただくことが可能です。お気軽にお問合せください。

ガルベラ・パートナーズの支援項目
  • 越境EC 仕組みづくりサポート
  • 現地テストマーケティング、現地品評会の開催
  • 商標調査、商標出願
  • 企業信用調査、ライバル調査、業界・マーケット調査
  • 市場調査、WEBマーケティング調査
  • 現地法人設立、駐在員事務所設置
  • 銀行口座開設支援
  • 化粧品・健康食品などのSFDA許可申請
  • 輸出入に関する貿易手続支援
  • 人材募集、採用面接、教育研修
  • 就業規則、労働契約書作成(詳しくはこちら
  • 海外赴任規程、現地人事制度構築(詳しくはこちら
  • 現地アテンド、通訳
  • 会計・税務サポート
  • ビジネスマッチング(OEM工場)
  • ビジネスマッチング(販売代理店)
  • ビジネスマッチング(合弁相手)
  • ビジネスマッチング(M&A買収先)
  • ビジネスマッチング(中国人バイヤー)
  • 展示会開催支援
  • 視察ツアー、政府要人紹介
  • 現地不動産紹介
  • 現地人材紹介
  • 香港を絡めたスキームの構築

中国進出に関するお問合せはこちら

最近のトピック

image_sato.jpg

ジェトロ主催のセミナーで講演しました

 2015年3月6日、弊社総経理の佐藤愛が、JETRO上海主催のセミナーで「中国市場における日系企業の市場開拓」をテーマに講演をさせていただきました。上海に拠点を持つ日系企業100社超が参加し、日系企業の中国市場に向けた熱い思いを強く感じました。

佐藤は、中国版ツイッター「微博(weibo)」でフォロワー7万人超を有し、中国政府や中国上場企業とのさまざまなパイプを有しています。

 ひと昔前のように日本製品だったら何でも売れるわけではないですが、中国ならではの売り方を理解し、協力者を得ることで、大きな風穴を開けることが可能です。パートナー探しや売り方についてお悩みの企業様は、ぜひご相談をいただければと思います。

お問い合わせはこちらまで。

image_sato.jpg

総経理 佐藤愛、キャスターになりました

 弊社の総経理の佐藤愛は毎週5000万人の中国国民が視聴する番組に3か月間出演して以来、非常に有名になりましたが、2012年7月から上海のテレビ番組「中日之橋」で、キャスターを務めることとなりました。

 この番組は、毎週日曜日の21時30分から上海SMGの番組で中国や日本の文化をご紹介しております。
いつもと違う緊張した面持ちの佐藤愛がご覧になれます。

 ナレーションも若干噛みそうになっているので、上海在住の皆様は、ハラハラドキドキの佐藤愛をぜひご笑覧ください!

日本本社が中国に高級管理職などを派遣する際の検討課題

 みずほ銀行本店にて、日本本社から中国現地法人に董事長、董事、総経理、監事などを派遣する際の検討事項やそれらの者の役割について講演しました。また、駐在員を派遣する際の留意事項についてもご案内しました。

 弊社のお客様には、その際のレジュメをお配りしておりますので、お気軽におっしゃってください。

海外赴任者の給与、税金、社会保険については、こちらのサイトをご覧ください。

中国での残業問題やリストラについて、MIZUHO CHINAMONTHLYに寄稿
「中国工場における労務管理と従業員の接し方」セミナーを開催しました

大阪府工業協会主催のセミナーで講演いたしました。
テーマ「中国における労務管理と従業員の接し方」

不正防止の観点から、中国現地工場の財務調査を行っています

 M&Aで買収する際や、合弁先に追加増資を行う際に、現地法人の財務調査をご依頼いただく機会が増えています。

 現預金と帳簿の有高調査や在庫の把握、数か月間も動いていない売掛金や買掛金がないか、架空人件費を払っていないかなど、多くの問題点が浮き彫りになります。
 日本の会計事務所の半分のコストで済みますので、ぜひお見積りをご依頼ください。

[1] 中国人の企業観、仕事観

  • 中国人と日経企業、中国人の仕事観
  • 日本本社が注意すべきこと
  • 現地責任者が注意すべきこと

[2] 中国における
  労務トラブル事例

  • 現場におけるトラブル事例
  • 管理部門におけるトラブル事例
  • 営業部門におけるトラブル事例
  • 責任者におけるトラブル事例

[3] 突如巻き込まれる
  労働争議とその対策

  • ストライキストライキ
  • 離散、一斉転職
  • サボタージュ
  • 経済補償金
  • 経営妨害

[4] 中国人を動かす
人事マネジメントと労務管理

  • 採用プロセスの見直し
  • コンプライアスの浸透
  • 労務コストの削減
  • 人事評価制度(給与制度)の構築と福利厚生

弊社のお客様には、約100ページに及ぶ工場労務管理対策のレジュメを差し上げます。

中国現地視察ツアーを随時開催中です!

 飲食業、内装設計、IT、シニアビジネス、クリニック、ファッション、不動産、ペットビジネス、通販など、あらゆる業界の視察ツアーを組み、コーディネートしておりますので、何なりとお問合せください。

 また、製造工場探し、合弁相手探し、販売代理店探し、中国人バイヤー探し、中国人スタッフ探しなども実績を積んでおります。

 弊社総経理はJETROの数少ない現地マッチングアドバイザーのうちの一人で、日々日本企業様を中国人バイヤーや販売代理手におつなぎしています。
 お気軽にご相談ください。

一般的な視察ツアーの流れ
第1日目上海到着、中国の一般経済情報や業界の一般情報の解説
第2日目業界団体訪問、同業他社(日系、中国系)訪問、懇親会
第3日目関連業種訪問、政府関係者懇親会、市内視察、帰国

※内容・料金につきましては、ご希望や業界により異なります。

お問合せはこちらからお気軽にどうぞ

弁護士・公認会計士・税理士・社会保険労務士など
専門家の皆様へ

 日本の弁護士、公認会計士、税理士、社会保険労務士の皆様に朗報です!弊社では、上海における「現地専門家事務所視察&中国税務労務研修2泊3日ツアー」を、ご希望者が4名様以上となられました段階で随時行っております。

 現地の法律事務所及び会計事務所を数か所訪問し、弊社にて約5時間、中国での会社設立・税務・労務・商標・商習慣・マーケット攻略などについて研修を行います。

 また、中国進出支援コンサルタントになるためのご相談にもお答えしています。航空券とホテルはご自身でお取りいただき、食事・レンタカー・研修費・教材費込でお一人様5万円となります。

 中国への進出をお考えの専門家の方は、ぜひご検討いただきまして、ご希望の時期などを弊社までご連絡ください。

お問合せ・ご相談はこちら

中国ビジネスサポート】では、お電話・お問合せフォームよりご相談を伺っております。
まずはお気軽に無料相談をお申し込みください。

お気軽にお問合せください

無料相談のお申し込みはこちら

東京:03-5405-2815

大阪:06-6535-8828

福岡:092-781-2131

<受付時間>平日 9:00~18:00

ご注意
  • 無料相談は、ご来社いただく形でお願いします。
    まずはご希望の面談日時をご予約ください。
  • 初回は原則無料によるご相談とさせていただきますが、内容によっては料金が発生する場合がございます。料金が発生する場合は、事前にご案内を差し上げます。

無料相談実施中

初回のご相談は無料です。

東京:03-5405-2815
大阪:06-6535-8828

福岡:092-781-2131

<受付時間>
平日 9:00~18:00

ビジネスマッチング

  • 現地工場探し
  • 販売代理店探し
  • 中国人バイヤー探し
  • 合弁相手探し
  • M&A買収先探し

成功報酬制にて、
中国全国で対応します。

詳しくはこちら

企業調査レポート

  • 企業登記情報の調査
  • 企業財務情報の調査
  • 取引先・取引額の調査

貴社のニーズに対応します。

サンプル・料金はこちら

事務所概要

株式会社
ガルベラ・パートナーズ

〒150-0001
東京都港区虎ノ門3-18-16
虎ノ門菅井ビル7階

無料相談実施中

初回のご相談は無料です
※無料相談はご来社のみです

東京:03-5405-2815
大阪:06-6535-8828
福岡:092-781-2131