ガルベラ・パートナーズグループは、東京・大阪・上海・北京・香港に拠点を置き、中国ビジネスをワンストップでご支援するサービスを提供しております。

会社設立、税務、労務、ビザ取得、ビジネスマッチングまで

ガルベラの中国ビジネスサポート

【東京】東京都港区虎ノ門3-18-16 虎ノ門菅井ビル7
【大阪】大阪府大阪市西区立売堀1-2-12 本町平成ビル3
【福岡】福岡県福岡市中央区天神1-15-5 天神明治通りビル8階
【上海】上海市長寧区仙霞路88号 太陽広場東棟4

【営業時間】平日 9:00~18:00

増資手続き

増資の必要性を感じたら

日本では、増資をしたいと思いましたら、引受人が銀行口座にお金を入金さえすれば、当日にでもその資金を使うことができます。

しかし、中国の外資系企業の増資手続は、そう簡単にはいきません。

中国では、事業経費が必要であったり、売掛金の未入金があったりと、急な資金需要にどう対応するかは大きな経営課題です。

資金需要への対応は、以下の3つが考えられますが、3以外は資金が使えるまで1ヶ月程度かかることは避けられません。

  1. 増資
  2. 親会社からの借入
  3. 中国国内の銀行からの借入

そのため、急な資金需要に対しては、日本から総経理などの個人口座に送金してから換金しているケースも見受けられます。

会社によっては、時間がない場合は基本口座に資金を送金した後、売上計上をし、税金も払っておきながら、法定監査でそれが「売上」ではないと認定されるケースや尚且つ「資本金」でもないとされ、中途半端な位置づけのまま放置されているケースもあります。

海外の親会社からの増資は、必ずその手続きに慣れた方が担当しなければ、後々問題になることが多いと言えますので十分ご注意ください。

増資手続きの流れと【格安】手続き料金

中国の現地法人の増資は、まず最初に商務委員会に批准証書の変更を申請するところから始まります。

但し、その前に本社で必要書類を集めたり、なぜ増資が必要なのかという点をF/S(可行性調査報告書)にまとめたりする作業が必要ですので、思い立ってからすぐに申請ができるわけではありません。

その後、外貨管理局での申請を経てようやく資本金を送金することができます。送金に際しては、現地法人の資本金口座の用意が必要となります。

※設立のときにも資本金口座を使ってはいますが、もしかしたら既に使えなくなっているかも知れませんので、ご注意ください。

そして公認会計士が検資報告書を作成し、その後ようやく営業許可証を変更することができます。
営業許可証を変更後に、企業バーコードや各登記を変更します。
そのため、すべての作業に約2ヶ月間かかることになります。
中国での増資は、余裕を見て行うよう心掛けてください。

増資手続に関するご相談はこちら

中国での増資に際しての注意点

  1. 増資の払込みは、分割することも可能です。
    この場合、初回送金額は増資総額の20%を下回らない金額とし、残りについては1年間以内に払い込まなければなりません。
  2. 増資に係る資金は、手続き申請を開始後、約1ヶ月半ほど経過してから使用することができます。
    すぐには使えませんので、資金が足りないと感じられたら、なるべくお早めに手続きを開始されることをお勧めします。
  3. 増資を申請する際は、当局へ増資の目的を詳しく説明する必要があります。
    例えば、増資目的が事業拡大であれば、事業拡大に関する具体的な財務予測数値を計画し、その証拠を示さなければなりません。
  4. 増資にあたって、増資に係る資金は現地法人の資本金口座に払い込むのですが、既に以前の資本金を使い切っており、資本金口座が抹消されている場合は、改めて資本金口座を開設する必要があります。
    この場合、増資の申請も長くなり、手続きも手数が増えることになりますので、事前に確認したほうがよろしいかと思われます。

増資代行業務、引き受けまでの流れ

貴社の現地法人の概要をおうかがいします

資金需要の時期や資本金口座の状況をおうかがいします

お見積りとスケジュールを口頭又は文書でご案内します

お見積りを承認いただいた後、ご契約書を作成し、ご確認いただきます

ご契約書を承認いただいた後、ご契約書に捺印をいただきます

専門家が諸官庁の事前調査及び手続申請書類の作成に入ります

増資手続に関するご相談はこちら

中国ビジネス進出 お問合せ

お電話またはお問合せフォームよりご相談を伺っております。
まずは、お気軽に無料相談をお申し込みください。

お気軽にお問合せください

無料相談のお申し込みはこちら

【東京】03-5405-2815

【大阪】06-6535-8828

【福岡】092-781-2131

<受付時間>平日 9:00~18:00

ご注意
  • 無料相談は、ご来社いただく形でお願いします。
  • まずはご希望の面談日時をご予約ください。
  • 就労ビザに関するお問合せは有料になっております。
  • 料金が発生する場合は、事前にご案内を差し上げます。

中国ビジネスお問合せ

初回のご相談は無料です。

東京:03-5405-2815
大阪:06-6535-8828

福岡:092-781-2131

<受付時間>
平日 9:00~18:00

ガルベラ運営サイト

ガルベラのセミナー

税務・労務・法務・海外進出の幅広いセミナーを定期的に開催しております。

詳細はこちら

香港進出サポート

香港進出・ビジネスサポートならガルベラ・パートナーズ香港へ!

詳細はこちら

ベトナム進出

企業視察、市場調査、現地法人設立、取得代行、銀行口座開設などを法律のプロと現地コンサルタントがワンストップでサポート

詳細はこちら

飲食店のアメリカ進出

アメリカ進出セミナー随時開催!アメリカの飲食業界に精通したコンサルタントがご支援いたします。

詳細はこちら